キミに届きますように

2014-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔の遺影

先月の大雪の日、父が急逝しました。

本当に急すぎて、電話で聞いたときはにわかに信じられませんでした。
3、4年離れて暮らしていたからか、今も帰省すれば父が車で迎えに来てくれるような気がしてなりません。


亡くなるのも急でしたから、葬儀の準備も急で
私たちは遺影に使う写真探しに苦労しました。

最近買ったというデジカメにはピンぼけの画像ばかりで使えず
フィルムから現像したものを探しても、どうしても撮る側にまわってしまう父なので、写っているものが少なかったのです。

免許証の写真でもいいと言われたけど、それではあまりにも、だったので、若いときの写真になってしまうけどこれでお願いしますと1枚提出しました。

その夜夜中に、私は最近一緒に撮った写真がないなあと考えていて、福島テレビさんの50周年記念のライブに行ったとき、撮影してもらったことを思い出しました。
それから父の部屋を探したけどそれらしい封筒は出てこず、もしかしたらと見てみたら、母がふくたんグッズをしまっている戸棚の中に、一緒にしまわれていました。

「お父さんはいいから」と言うのを、プロの方に撮ってもらう機会なんてそうそうないから、記念だから、と無理矢理一緒に撮ってもらって良かった。

父らしい笑顔の、良い写真でした。

早朝にお願いして、遺影をさしかえてもらいました。
祭壇に、父の笑顔がありました。
写真があることを思い出せて良かった。
もしかしたら、父が思い出させてくれたのかも知れません。


写真は2枚あったので、1枚は実家に、もう1枚は私がもらってきました。
思い出と一緒に大切にします。

素敵な写真をありがとうございました。
スポンサーサイト

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

恵通子

Author:恵通子
【大野恵通子】絵描き。福島テレビのキャラクター「ふくたん」をデザインしました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ブログ (103)
携帯 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。